現役ニートが生活保護について真面目に考えてみた

芸能人の母親が生活保護を不正受給していた件から生活保護に対しての風当たりが強くなってきました。

生活保護は本当に必要なのでしょうか。必要だとしたらどうあるべきなのでしょうか。現役ニートだけれど生活保護はもらっていない私が考えてみました。






生活保護はいる?いらない?

働かざる者食うべからずという言葉もあるし、働けない人のお世話を国がする必要はない。自己責任なのだからホームレスでもなんでもやればいい。

そういう意見もありますし、気持ちはよくわかります。あくせく働いている人からすると、ただでお金をもらっているという事実は腹立たしいことでしょう。

ですが、ちょっと待ってください。生活保護をなくしてしまうと困った問題が発生します。

元々、生活保護は富の再分配いうニュアンスを持ったシステムです。これはお金を持っている人から税金を多く取って、お金を持っていない人に分け与えるというものです。

そうすることによって格差を解消しようという試みです。最近は格差社会が問題になっていますね。

それともう一つ、生活保護には重要な役割があります。生活保護にはなまけものを養うみたいなイメージを持ってしまっている人も多いでしょうが、セーフティネットという側面も生活保護にはあります。

今はバリバリ働いている人でも、事故や病気などで突然働けなくなってしまう日がくる。貯金があったり家族が養ってくれればいいのですが、そういう環境がない人は必ずいます。

そうなった時、働けなくなった人はどうなるか。お金がないので満足にご飯を食べることもできないので、餓死します。ホームレスになってゴミを漁って生きるしかなくなります。

障害年金というセーフティネットがあるにはありますが、国民年金を払ってないともらえないし、障がい者として認定されなければいけないので、すべての人がもらえるわけではありません。

ですので、生活保護は今働いている人たちが何かあった時も国が守りますよというセーフティネットとして存在しています。どんな人でも突然働けなくなる可能性があるので、これはなくしちゃいけないと思うんです。

生活保護はいるかいらないかという冒頭の質問に対しての答えは、生活保護はなくしてはいけないというものです。

 

生活保護は何が問題なのか

生活保護の問題は2点あります。

1.不正受給をしている人がいる。

2.頑張って働いている人よりも裕福で、生活保護をもらっている人だけおいしい思いをしている。

 

さて、1については特に言うこともないです。不正受給はきっちり取り締まるべきです。生活保護のおかげで贅沢な暮らしをしているなどは問題外です。これは役所の人に頑張ってもらわなくちゃなりません。

ただ。不正受給は生活保護全体の1.5%程度というデータも見たことがあります。どこまで信用していいデータなのかはわかりませんが、割と頑張っているのかもしれません。もちろん完全にゼロにしてほしいですけどね。

次に2の生活保護をもらっている人の方が裕福という問題です。これは生活保護が問題というよりも、働いている人の給料が少なすぎることが問題です

フルタイムで働いても月に20万円以下の収入の人がたくさん。中にはがっつり働いているにも関わらず食べていくことができなくて、実家のお世話になったり、借金をする人もいる。

これは早急に解決しなくてはいけない問題です。政治的な問題を語るとき、この貧困の問題を重視して立候補者を見ています。自分と同世代の人が貧困で苦しんでいるのならなんとかできないかなと思うわけです。

最善の解決法は働いている人の給料を増やすことです。働かなくても生活保護で暮らしていけるけど、働けば贅沢できるよ。回らない寿司も食べれるよ。そういう世の中になってほしいと思います。

ベーシックインカムみたいな感覚といえばわかりやすいでしょうか。ベーシックインカムを支給していてたら働く人がいなくなると思いきや、よりお金がほしい人たちはきっちり働きます。ベーシックインカムを導入している国もうまくやっています。

生活に直結する大事なところなのですから、政治家たちは貧困問題を重要視してほしいなと思ってます。

 

生活保護は今後どうすべき?

上にも書いた通り、理想としては、働かなくても生活保護で暮らしていくことはできるけれど、働けばもっと裕福な生活ができるよという状態にすることがいいと思います。

現代は働いている人の賃金が少なすぎです。物価は下がっていないのに給料はどんどん下がる。若者の車離れなどと言いますが、車なんて買ってる余裕ない人が大半です。

働いても成果保護以下の収入しか手に入らないのなら、働かなくてもいいと思ってしまうのは当たり前です。

現代は高齢者の医療費がすごくかかっていますし、年金は完全に崩壊してますし、ただでさえお金のない若者からお金を吸い上げて、高齢者が得をする状態になっています。

その辺りから財源を確保して若者に還元すべきじゃないかなあと思っています。

・・・高齢者の人が見たら怒られそうですけどね。