ニートの食生活は? 現役ニートの食事を公開しちゃいます

不摂生で不規則な生活がイメージとして定着しつつあるニート。昼夜逆転して食事はカップラーメンばっかり。

けれど実際はどうなんでしょう。ニートの食生活を知る機会は普段ありません。知っても得するわけではないですしね。

それでもニートの食卓事情を知りたいというあなたに、現役ニートが食事を公開しちゃいます。






一日三食ではない

忙しい現代人は一日三食きっちり取っている人の方が珍しいかもしれません。ギリギリまで寝ていたいから朝ご飯を食べなかったり、やることが多すぎて昼ご飯を食べるひまがなかったり。それでも夜ご飯はちゃんと食べてる人が多いイメージです。

さて、私はと言うと、朝食らしきものは食べています

なんで「らしきもの」なのかと言いますと、昼夜逆転しているせいで朝の時間帯ではないからです。時刻はすでに夕方。日が沈みつつある頃に朝食を食べます。

メニューは食パン二枚です。ニートによっては親が作ってくれるというケースもあるでしょうが、私の場合は「親にあんまり手間かけさせたくないしなぁ」と思っているので親の手を煩わせないように調理の必要がないものを食べます。

焼くと匂いが残ってしまうので焼きません。味気ない食パン2枚にマーガリンとチョコレートクリームを乗せてミルクチョコのようにしています。元々チョコレートが好きなので大体はこれですが、時々イチゴジャムになることもあります。

忙しいビジネスマンが食べるようなお手軽な朝食ですね。私は朝が強い方ではなく、起きてからしばらくは頭がぼーっとしているので食欲もそんなにありません。ですので、これくらいの朝食がちょうどいいです。

毎日パンだけでは飽きてしまうので、時々カップラーメンになったりレンジでチンする赤飯などを食べることもあります。

 

カップラーメンじゃなく案外しっかりした夕食

ニートのイメージとしては、パソコンをいじりながらカップラーメンを食べる。もしくはポテチだけで済ませてしまうという偏見があります。現役ニートの私自身がそういうイメージなのはご愛敬。

ところが、カップラーメンばかりじゃありません。夕食はしっかりした物を食べています。

とある日の夕食メニューを挙げますと。ひじきの煮物、大根の漬物、シャケの切り身、ポテトサラダ、しじみの味噌汁、ごはん、リンゴ。

栄養バランスも考えられた素晴らしい食事ですね。これを自分で作ってますと言えればカッコイイのですが、残念ながら親に作ってもらっています。

親は私の生活を知っているので、あんまり栄養が偏らないようにしっかりとしたものを作ってくれます。大体サラダが多めですね。

私は父親母親と暮らしているのでどっちにしろ母親は家族の分の食事は作ることになるので、私の分が増えても量が増えるくらいでそこまで手間は変わりません。

親の手をわずらわせるのはあまり好きではないのですが、その辺は甘えてしまっています。親が作ってくれないとカップラーメン多めになってしまうだろうし。

作ってくれる母親に最大限の感謝をしつつの夕食。ちなみに食べ終わったあとの食器は自分で洗っています。

 

それでも栄養が足りないという自覚はある

いくら夕食がバランスの取れたものであっても、しっかり食べる食事が一日一回ではバランスが良くありません。

一日の栄養摂取量目安を考えるとどうしても足りません。一日三食がっつり食べても目安に届かないこともよくあるのに、一食じゃさすがにムリです。

ですので私はマルチビタミンのサプリメントを飲んでいます。DHCの安いやつ。

マルチビタミンを飲んでいなかった時と飲むようになった後で体調の変化もなく、あんまり実感できることはないのですが、気づかないうちに何かが変わっているんじゃないでしょうか。

また、うつ病の薬も同時に飲んでいるので結構、薬&サプリメント漬けではあります。肝臓にかなり負担がかかってるかもしれません。けど長生きする気はないからまあいいかな・・・などと考えてほっといています。死んだも同然の生活ですしね。

 

終わりに

私のケースを公開しただけで、すべてのニートが私と同じ食生活をしているわけではありません。あくまで一例として見て頂けると助かります。

私はあんまり食欲がある方ではないのでやせ型です。ニートって痩せてるか太ってるかどっちかのイメージですね。

食欲が抑えられず間食やおやつをもりもり食べているニートもいるでしょう。うつ病の薬を飲むと副作用で食欲が沸いてくることもありますしね。

こんな生活でも私は健康に生きています。この先はわかりませんけどね。